もっちゃんの聞いて、見て、撮って日記

アクセスカウンタ

zoom RSS どう出る阪神電鉄?B

<<   作成日時 : 2005/11/11 22:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

日本シリーズが終わり、ほとんど動きがなかった村上ファンドの阪神電鉄株大量取得問題。
先週金曜日に札幌で開催されたプロ野球オーナー会議でもこの事が議題に挙がり、タイガースの手塚オーナーと阪神電鉄の西川社長は「球団の上場の禁止」を野球協約に盛り込むように提案した。他球団の殆どのオーナー「上場禁止」という方向で一致しているようである。また7日の記者会見では「甲子園球場のリニューアル」と「(上場の是非を問う)ファンアンケートは実施しないこと」を明らかにした。

 今の情勢だと阪神タイガースの上場は難しいし、慎重にするべきだと思う。しかしテレビ中継の放映権料や親会社である阪神電鉄に頼りっぱなしの経営は改善の余地ありだと思う。「どう出る阪神電鉄?@やA」で書いているとおり何らかの他の収入源や阪神電鉄の負担減の道を模索しなければならない。
 
 「阪神電鉄がイニシアティブを取って他の会社と共同経営する」…確かに聞こえはいいかも知れない。だったらプロ野球経営に関心があるのなら去年の大阪近鉄バファローズ消滅騒動の時に「大阪近鉄を買います」という関西の企業が出てきてもおかしくない。 また阪神電鉄もネットワークを組んでいるスルッとKANSAI各社(者)と共同経営となると「タイガース関連の車内広告の掲載」や「甲子園球場への観戦ツアー」ぐらいのスポンサー程度の協力はしてくれるであろうが、京阪以外の関西私鉄大手3社(阪急・近鉄・南海)はかつて球団を持っていた会社であり「これ以上プロ野球経営に関わるのは懲り懲り」というのが大手3社幹部の大方の見方であろう。

 阪神やソフトバンク・中日・広島戦などはそれぞれの地域でそこそこの視聴率を取っているが、肝心の巨人戦の視聴率がじり貧状態である。テレビ局側も「(巨人戦が)そんな低い視聴率だったら中継撤退か放映権料(今は8000〜約1億)の値下げを要求する」とまで言ってきている。だったら「(甲子園の)阪神戦の放映権料を値上げたらいいではないか」という意見が出てくる。そうすると「完全中継」を売りにしているサンテレビの放映数が減少する可能性がある。直接の資本関係はないもののサンテレビと阪神タイガースの長年のお付き合いで放映権料を勉強してもらっているという話もある。サンテレビは独立UHFであり、準キー局の在阪5局と違い財力は歴然としている。
 
 また老朽化が進む甲子園球場を総工費200億円かけて2007年オフシーズンから3年がかりでリニューアルするが、阪神グループには「西大阪線難波延伸」という電鉄の大きなプロジェクトがある。西大阪線難波延伸の建設主体は阪神も出資している「西大阪高速鉄道」という第三セクターであるが、自治体側は財政がじり貧状態の大阪市も出資している。大阪市の財政状況がさらに悪化すれば負担増を求めてくる可能性がある。阪神電鉄としては「甲子園球場のリニューアル」に資金を集中させるわけにはいかないので、自ら球団に入る収入源を模索しないといけない。
 
 さらにサッカー等他のスポーツの台頭や娯楽の多様化でプロ野球を取り巻く環境は厳しくなりつつあり、いくら強いタイガースとはいえ取り巻く環境は必ずしも無問題というわけではないのである。今までのプロ野球界は巨人という「機関車」が他11球団(客車)を引っ張って球界を盛り上げるといういわば「動力集中方式」でやってきたが、もはやその動力がボロボロなり大前提が崩壊している。それだったら阪神やソフトバンクが機関車となって他を引っ張ればいいというものでもない。全球団がそれなりに自活し電車のように「動力分散方式」で球界を盛り上げるべきであろう。

 上場すれば「ハゲタカに食われる」・「八百長の温床になる」・「○○に乗っ取られて骨の髄までしゃぶられる」ので絶対反対!というのであるのなら、現時点では甲子園球場の入場料値上げ(リニューアル後には値上げ予定)やグッズの販促をさらに進めざるを得ない。それが嫌ならミニファンドの発行やファンから直接出資金を募る方法もある。例えば現在のファンクラブの会費は3500円であり別に(ファンクラブに入ってることを前提として)出資金を一口3000円として出資を募る。出資金を出した人にはファンクラブ費のみの人と違った特典(オリジナルのらくやんカードや入場料の割引)をプラスしてもいいと思う。それぞれを単独でやっても球団に入るお金は微々たるものであるのでこれら2つないし3つを組み合わせるの現在の所、最善の方法だと思う。


 しかしこれらのことをやって限界が来たら「上場やむなし」であろう(もちろん上場に伴う諸問題は解決の上で)。
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
どう出る阪神電鉄?B もっちゃんの聞いて、見て、撮って日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる