もっちゃんの聞いて、見て、撮って日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 阪神電鉄の意外なホワイトナイト?

<<   作成日時 : 2006/02/23 23:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

村上ファンドの阪神株、野村系が買い取りに名乗り
村上世彰氏が率いる投資ファンド(村上ファンド)が発行済み株式の約44%を保有する阪神電気鉄道株の買い手として野村証券グループの投資会社、野村プリンシパル・ファイナンスが名乗りを上げていることが21日、明らかになった。京阪電気鉄道や南海電気鉄道、近畿日本鉄道など関西の大手私鉄などを中心に出資を呼び掛ける案が浮上している。
 村上氏は当初、阪神電鉄株を長期保有し企業価値向上をめざす構えを示していた。ただ、阪神タイガースの上場提案が受け入れられないなど交渉が進ちょくしないことから、野村などは村上氏側も利益確定に軸足を移したとみている。(日本経済新聞HPより)
http://www.nikkei.co.jp/news/past/honbun.cfm?i=AT2D2100N%2021022006&g=MH&d=20060221


 昨日、ネットの友人から聞いた情報だったが、私自身「多分ありえないだろう」と思っていたことである。関西大手私鉄各社がお互いに株を持ち合っても大きなメリットがないからと考えたからである。
関西大手私鉄各社がスルKANのネットワークを駆使して観光や娯楽・鉄道ファンの心を擽るような企画の戦略を練ったり実行するのは大いに結構だし大歓迎である。この案自体は反対ではないがもう少し大人の解決の仕方がないのかなとも思った。それでも阪神電鉄にとってはそれが最善策と思ったのだろうか?

しかし名前が挙がっている京阪電鉄や当の阪神電鉄ともに一連の報道を否定しているようである。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
阪神電鉄の意外なホワイトナイト? もっちゃんの聞いて、見て、撮って日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる