もっちゃんの聞いて、見て、撮って日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 阪神と阪急の統合問題いよいよ大詰めへ

<<   作成日時 : 2006/05/29 22:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 阪急ホールディングス(以下阪急HD)と阪神電鉄との統合問題がいよいよ大詰めの段階に入った。村上ファンドが所有している阪神株の買い取り交渉は今日まで合意に達しなかったが、阪急HDが阪神株のいわゆる株式公開買い付け(TOB)に踏み切った。TOBの価格は930円であるが、村上ファンド側の想定とはまだ開きがある。このTOBには阪神電鉄側も賛同している。村上ファンド側がTOBに応じ、TOBが成功すれば阪神電鉄は阪急HDの子会社となり両社は合併する。
画像

画像
 

 「ついに最終手段に打って出たか」が正直な感想である。「高級感覚のある阪急電車」、「庶民感覚あふれる阪神電車」、両者は全くカラーが異なる。それをどう上手く調和させていくのかじっくり見ていきたいと思う。戦時下の合併を除けば(私自身考えにくかった)私鉄業界の再編が他社にも飛び火する可能性も出てくる。仮にTOBが成功すれば、経営統合に反対していた京阪等他関西大手私鉄3社のがどう出るのかその点も楽しみである。
 最後に「阪神タイガース」が「阪急タイガース」になることは決してないと思う。マスコミの変な煽りだけは勘弁して欲しいものである。


参照記事
毎日新聞
阪急HD 30日から阪神株TOB 村上氏側と交渉継続
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060529-00000023-maip-bus_all
時事通信
村上ファンド「想定価格とは依然開き」=阪急の阪神株TOBで
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060529-00000126-jij-bus_all

阪急プレスリリース
http://holdings.hankyu.co.jp/ir/data/HD200605291N3.pdf
阪神プレスリリース
http://www.hanshin.co.jp/press/20060529KR.pdf



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
阪神と阪急の統合問題いよいよ大詰めへ もっちゃんの聞いて、見て、撮って日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる