もっちゃんの聞いて、見て、撮って日記

アクセスカウンタ

zoom RSS えいでんまつり・光明池車庫見学会(泉北高速)

<<   作成日時 : 2007/10/27 23:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

27日は山陽電鉄・叡山電鉄・泉北高速で車庫公開がありました。トリプルヘッダーは時間上不可能なのでこのうち叡山電鉄と泉北高速に行って来ました。

【第3回 えいでんまつり】
画像

 出町柳に到着し叡山電鉄の乗り場へ向かうとデオ600型のイベント列車が停車していました。事前申込をしていなかったのでこの列車には乗ることができず、発車シーンを撮影して後の電車で車庫公開の会場最寄駅である修学院へ向かいました。イベント列車は出町柳〜八瀬比叡山口〜修学院のルートで運行されるので少し待って再び撮影。撮影を終えて会場入口に向かうと程なく開門しました。

画像

画像

画像


 屋外には700型と800型のこもれび学舎ラッピングが展示されてました。昨年は900型の「きらら」も屋外にいたのですが今年は庫内にいました。しばらくすると2回目のイベント列車の運行を負えたデオ600型が入ってきました。11時からの洗車体験を撮影して泉北高速の光明池に向かいました。

【光明池車庫見学会】
 修学院から3回の乗り換えと2時間かけて光明池に着きました。泉北高速の車庫見学は初めてです。さっそく会場マップ(スタンプラリーも兼ねている)をもらって車庫内へ。
画像

画像

画像

画像

画像


 車両展示コーナーには今年春に登場した7500系や5000系が展示されており、お立ち台に立って列車と一緒に撮影できることもあり親子連れに人気がありました。また保守車両も展示されていました。庫内奥で車輪が立体的に整然と置かれており、狭い中で効率的に置かれている工夫を感じました。閉場時刻になりスタンプラリーの景品を引き替えるために列に並んでいたら『南海高野線は事故で止まってます…』と広報が…。泉北高速は線内で折り返し運転してるとはいえダイヤが乱れてました。中百舌鳥に着くと隣ホームには各停が止まっており、二駅先の三国ヶ丘にかすかに『りんかん』が止まっているのが見えました。お解りになった方もいるかもしれませんが、高野線の線路上にヘリコプターが墜落した事故に巻き込まれてしまいました。ここから御堂筋線経由で帰ったので何とかなったものの、現場は数時間前に通った場所なのでゾッとしました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
えいでんまつり・光明池車庫見学会(泉北高速) もっちゃんの聞いて、見て、撮って日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる