もっちゃんの聞いて、見て、撮って日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 村上世彰氏ついに逮捕

<<   作成日時 : 2006/06/06 00:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 法を犯した以上は仕方ないと言えよう。村上ファンド代表の村上世彰氏(以下村上容疑者)が5日夕方、東京地検特捜部に逮捕された。直接の容疑はライブドアによるニッポン放送株大量取得に関するインサイダー取引違反。逮捕前、村上容疑者は東京証券取引所で会見を行った。まず「プロとして罪を認める」とインサイダー取引があったことの謝罪し、株の世界から引退することを明らかにした。また阪神株取得に関しては経営権を掌握するつもりはさらさら無かったことを明白にし、一方で(村上ファンド側が提案した)京阪や近鉄との事業提携ではなく阪急との統合であるのか?阪急との統合の「メリット及びビジョン」はきちんと説明する必要があるとクギを刺した。
 村上容疑者にとってよほど気にしていたのか、それとも本当に星野SDを尊敬していたショックのリバウンドだったのだろうか?星野仙一SDの<strong>「天罰が下る」発言を批判、「失礼だとは思うが、一言言わせてほしい」と前置き。「青少年を育てる元野球選手が『天罰下れ』という言葉を使っちゃいかん。その批判はおかしい」とひときわ大きな声で強調。だが、「そういう中で私が嫌われてきたのかなと思う」と声を落とした。また会見の最後では「お金を儲けて何が悪い」と逆ギレともとれる一幕もあった。

 潔いと言えばそうだしちょっと子供じみてるなと言われればそうとも言える会見であった。ホリエモンの一件以来、『マネーゲーム』・『拝金主義』・『楽してカネを儲ける』事が批判されてきた。資本主義社会である以上お金の稼ぎ方は千差万別だ。法を犯したり公共の福祉に反してさえいなければ私は別にいいと思う。『勝ち組・負け組』はあっても別に構わない。ただ這い上がれる敗者復活のチャンスが皆無なのが問題なのだ。その辺を是正しなければこんな風潮は止むどころか余計に蔓延すると思う。


参照記事
(神戸新聞) 村上氏会見要旨
(毎日新聞) インサイダー取引:村上氏が容疑認める 株取引の引退宣言

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
村上世彰氏ついに逮捕 もっちゃんの聞いて、見て、撮って日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる