もっちゃんの聞いて、見て、撮って日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 九州新幹線に関する話題

<<   作成日時 : 2010/10/21 00:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 来年3月12日に開業する九州新幹線の最速達列車の名前が「みずほ」と決定したようです。数日前から「この名前に違和感あり」との書き込みを見かけます(かという私も少しばかり思ってたりします)が、「はやぶさ」の名前をJR東日本に譲りさえしなければこうはならなかったと思ってたりします。でも数年たてばこの経緯はすっかり忘れ去られているかもしれません。「みずほ」は新大阪〜熊本間を2時間59分、新大阪〜鹿児島中央間を3時間45分で結ぶ予定で、これらの区間で断トツのシェアを誇る航空機に対抗します。アクセス・搭乗手続き・イグレスなどの時間を含めれば十分に対抗できるでしょう。「さくら」でも新大阪〜熊本間が3時間15分ぐらいと考えているので、少なくとも大阪〜熊本のシェアに大きな流動があるかもしれません。ただ鹿児島県や熊本県は九州新幹線のトップセールスに積極的なのですが、大阪府や兵庫県はあまり乗り気でないような…(大阪府はじき動くらしいが)。関西地区の認知度のなさが課題といえます。
 また九州新幹線全通に伴って指宿枕崎線に「指宿のたまて箱」、豊肥本線に「あそぼーい!」という名の観光特急がデビューします。指宿枕崎線の観光特急は現行の快速「なのはなDX」の代替のようですが、そこで気になるのは鹿児島市郊外(とりわけ坂之上〜鹿児島中央)の扱い。この区間の利用だけで特急料金とったら南日本新聞に投書が殺到するだろうし、この区間だけの利用なら特急料金を徴収しないというのも一手だし、かといって五位野折り返しの普通列車を増やすというのは考えにくいのです。また車両デザインを手掛けるのは「つばめ」や「ソニック」などを手掛けてきたおなじみの水戸岡栄治氏、どんなデザインになるか楽しみです。

参照記事(いずれも西日本新聞)
新大阪―鹿児島中央3時間45分 「みずほ」1日4往復
鹿児島、熊本に新観光特急 JR九州計画

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
九州新幹線に関する話題 もっちゃんの聞いて、見て、撮って日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる